モデルルームへの家具搬入時に注意すべき点やおすすめの業者は?

無料見積もり・お問い合わせ受付|11:00-20:00 0120-915-846
引越しなら東京で1番安いケーエー引越センター HOME 引越しを格安・激安にするおすすめポイント モデルルームへの家具搬入時に注意すべき点やおすすめの業者は?
新型コロナウイルス対策実施 トラック全車両・社内徹底殺菌 業務用オゾン発生器でウイルス死滅 アルコール消毒液で殺菌 ※ オゾンはウイルスも細胞も死滅させます。 オゾンは、その強力な酸化作用によって、細胞構成成分である核酸(DNA、RNA)を溶解し、ウイルスも細胞も死滅させます。また遺伝子が変化した耐性菌を作らないのも特徴です。
新型コロナウイルス対策実施 トラック全車両・社内徹底殺菌 業務用オゾン発生器でウイルス死滅 アルコール消毒液で殺菌 ※ オゾンはウイルスも細胞も死滅させます。 オゾンは、その強力な酸化作用によって、細胞構成成分である核酸(DNA、RNA)を溶解し、ウイルスも細胞も死滅させます。また遺伝子が変化した耐性菌を作らないのも特徴です。
引越しアドバイス
引越しアドバイス

モデルルームでの家具の搬出や搬入、
その荷物の運搬に最適な業者とは?

新居を探されるお客様向けに、新築マンションにモデルルームを設置される管理会社様、不動産会社様は多くいらっしゃいます。 そこには新しい生活をイメージできるソファやカーテン、そしてテーブル、ベッドなどがセンス良く配置され、きれいにコーディネートされていますね。

そこで生活するイメージが沸くような工夫が、随所に凝らされていることでしょう。しかし内覧会が終われば、これらの家具類は基本的に撤去しなければなりません。 搬入も大変ですが搬出も大変。何度も繰り返されるモデルルーム移設に「正直、面倒すぎる・・」と感じている業者様も多いことでしょう。ここでは、そんなモデルルームへの搬入、搬出作業について解説します。

モデルルームの基礎知識

モデルルームとは?

モデルルームとは、不動産会社が分譲マンションの販売促進のために見本として公開している部屋であり、その種類としては、仮設モデルルーム、棟内モデルルーム、サンプルルーム等があります。

似た様な他の用語との違いとしては、戸建て住宅の場合に用いる販売促進のために公開している「モデルハウス」、家具や設備メーカーが商品を展示する場所に設置されている「ショールーム」、そして複数のモデルハウスが集まっている場所である「住宅展示場」などがあります。 どれも物件を検討する際には欠かせない設備となっています。

モデルルームに家具搬入が必要な理由

モデルルームに家具搬入が必要な理由は、訪れたお客さまが新しいお部屋での暮らしを、具体的にイメージしやすくなるからです。

最近では、中古物件の空き室に家具を設置して、殺風景な印象を減らすホームステージングという手法も注目を浴びており、ホームステージングしたほうが、そのままの状態よりも売れる傾向にあります。

モデルルームへの家具搬入時の注意点

家具のサイズを確認しておく

モデルルームへの家具搬入時には、作業を始める前に、まず家具の「一番長い辺」と「一番短い辺」を確認することが重要になります。 これは、家具類のサイズを測っておくことで、モデルルーム内の通り抜けられる搬入経路を確認するのに必要だからです。

特に「仮設モデルルーム」は、実際の造りと異なっていることが多く、注意が必要です。

ドアノブが邪魔な場合は室内用のドアを外す

ドアノブなどの突起物があることで、搬入経路の有効実寸が異なる場合があります。 ドアを持ち上げて蝶番から抜くだけで簡単に外せるドアも多いのですが、外しにくいタイプも存在します。

この辺りについて、可能であれば事前に確認しておく必要があります。 どうしても外せない構造であれば、窓からの吊り上げなど他の搬入経路を探すか、家具を分解・組立する対応が生じてきます。

重い家具を複数人で運ぶ場合

重い家具を複数人で運ぶ場合には、床を傷つけずに済むように、用意しておいた毛布やシートを敷いて引っ張って移動させたり、天井が低い場合は傾けて移動するなどの工夫が必要になります。

実は一般的なマンションの廊下は、建物の構造上、天井が低くなっていることが多いので家具類の移動は非常に気を遣わなくてはなりません。 また、マンションの壁紙は段ボールの角やプラスチックケースなどの小物程度でも簡単に削れてしまうので細心の注意が必要です。

折り返しのある階段を登って搬入する場合

踊り場や折り返しのある階段を上って搬入する場合には、踊り場が狭く家具の向きを変えられないことがあるため、搬入する家具の幅と高さだけでなく奥行きのサイズも重要になります。

モデルルームへの搬入は新築の引越しと同じ

これらの作業や注意しなければいけない事柄は、そのまま新築物件の引越しと同じ作業内容になります。建物や家具類を傷つけないように運ぶには、それなりに事前の準備と慎重な作業が求められます。

ということは、不動産会社様や建設会社様が自社の社員を使って運ぶより、引越しに慣れた専門の引越し業者が行うのが最適という事になります。 もし自社の社員の過失で運搬中に家具が壊れてしまっても、毎回毎回、社員に弁済を求めるのは難しいことでしょう。

モデルルームへの家具搬入には引越し業者の利用がおすすめ

荷物の運搬に引越し業者が安心な理由

引越し業者は、通常の運送会社と異なり、荷物だけでなく家具運搬のプロですから安心です。 家具の荷物運搬に慣れていないと、思わぬトラブルが起きる可能性があります。

プロの引越し業者なら、荷物の破損、モデルルームの汚損など、万が一の時に備えて「運送業者貨物賠償責任保険保険」に加入しています。 また、荷物の積み込み、荷降ろし中、輸送中、保管中に偶然起きた事故にも適用されます。

引越し業者の中には、家具の搬入だけでなく設置まで依頼できる業者も存在します。 モデルルームの展示が終わった際の家具の撤収や配送だけではなく、要望に応じて、次の搬入先が決まるまでの間、一時保管を請け負うサービスを提供する業者もあります。

ケーエー引越センターなら業界最安料金で利用可能

引越しのプロであるのに格安で有名なケーエー引越センターでは、ムダを徹底的に省いてコストカットすることで、低価格を実現しています。

例をあげると、ダンボールなどのサービスをオプション化して選べるようにしたり、訪問見積もりを廃止して営業に係る費用をなくしています。

さらに、下請け業者を使わないため余分な中間コストがないなどといったことを積み重ねた結果、荷物量によっては、宅配便やレンタカーを利用するよりも安く荷物を運搬できる場合があるなど、格安な料金設定となっています。

爆安75プラン

23区内同士、または隣接する市部へのお引越しで、ダンボール20個以内の荷物量の場合に適用でき、お客様にもお手伝いいただくことで、宅配便よりも安い7,500円~という爆安プランです。 しかも宅配便と違い、そのまま新居まで直行するので速く引越しが終了します。引越し費用を少しでも抑えたい単身の方にお勧めです。

超節約プラン

同一区内、または隣接する区から20km以内へのお引越しに適用され、荷物が少ない単身の方が費用を抑えたい場合に最適な引越しプランです。 スタッフ1名と引越し専用車が伺いますので、お客様にもお手伝いいただくことで、段ボール箱50個相当の荷物量ならレンタカーを借りるよりも安い10,500円~という費用で引越しできる場合があります。

標準プラン

同じく、同一区内、または隣接する区から20km以内へのお引越しに適用され、荷物量は、ダンボール約90個相当(容積8.4㎥)からダンボール約120個相当(容積10.5㎥)の荷物量が可能なので、単身の方は勿論、ご家族の引越しにも対応できます。 荷物量に応じてスタッフは2~3人、2トン標準車から2トンロングのトラックが伺います。

荷造りと荷解き以外は全てスタッフが行い大きな荷物も任せられます。この内容で13,500円という驚きのプランです。

【ご注意】上記のプランは1階~1階の基本料金であり、新居・旧居が階段やエレベーターを利用する2階以上の場合はオプション料金にプラスされることになります。 その他にも必要に応じてオプションを加えることが可能となっているので、下記のサイトから確認してみて下さい。

オプションサ-ビス 詳細ページ

モデルルームへの搬入には引越し業者が最適

モデルルームは、新居を探されるお客様が必ず訪れる場所と言っても良いでしょう。 新築の場合は、まだ建設途中であったり工事も始まっていない状態で契約することが多いので、モデルルームが唯一の参考となる材料になるからです。

あくまでもモデルルームなので実際とは多少の差異があるとは理解していても、そこでのリビングやインテリアのセンスの良いデザインによって、購買意欲が高まります。 モデルルームの存在は、高い成約率にもつながることから、販売側にとっても重要な場所。

そんな役目を背負ったモデルルームですが、モデルルーム移転の際に家具や壁、床を傷つけたり汚したりすれば、その修理代以上に大きな損害となるのは間違いありません。 床に傷があるからとモデルルームを閉じれば機会損失になりますし、床に傷がある状態をそのままお客様に見せれば、大きなイメージダウンとなります。当然、成約率も下がるでしょう。

家具の搬入・搬出のプロである引越し業者なら、モデルルーム移転においても、通常の引越しと同じように、家具を安全に、そしてスピーディに移転させることが出来ます。 どうぜモデルルームだし大した家具もないからと、慣れない営業社員が行うと、最悪は事故やけがにつながることもあります。やはり、ここはプロに任せることをお勧めします。

全体のまとめ

人気の引越し業者は常に新築物件などの新居への搬入作業を行っており、さまざまな経験とノウハウを持ち合わせています。 よって、モデルルームへの搬入搬出作業も行う業者を探しているのなら、通常の引越しを多く扱っている引っ越し業者に任せるのがオススメです。

安全・安心な作業とともに、少しでも安くモデルルームを移転したい、格安でのモデルルーム引越しをお考えなら、ケーエー引越センターに是非ご連絡ください。 ウェブサイトで詳しい見積もりが5分程度で簡単にわかります。

ケーエー引越センター
今すぐ!簡単見積もり!
無料見積もり・お問い合わせ受付|11:00-20:00 0120-915-846
お見積もりフォーム 全ての項目をご入力の上、送信ボタンを押して下さい。
お引越し
タイプ
現在の
ご住所
引越先
ご住所
引越し
ご希望日
お名前
フリガナ
メール
アドレス
※『hotmail』をご使用されますと、こちらからの返信メールをお届けできないケースがございます。可能な限り他のメールアドレスをご使用ください。
電話番号
しっかり見積もり
荷物の数量指定で具体的な見積額が分かります。
ちょっと面倒ですが、大抵の場合さらに安くなります!
しっかり見積もり
引越しなら東京一安いケーエー引越センター
© KA Hikkoshi. All Rights Reserved.
簡単見積もり

閉じる